かがやき福祉会とは
ホーム > かがやき福祉会とは

基本理念

自分の家族を入れたいと思う福祉施設の創造

私たちかがやき福祉会は、特別養護老人ホームはじめ、保育事業、障害者就労支援事業を行います。
また、リハビリ施設としての体育館やグラウンドは地域交流や災害時の支援拠点としての活用の場として提供し、幼児からお年寄りと幅広い年代と多様なニーズに応える総合福祉施設として、利用者一人ひとりのかけがえのない笑顔と想いを大切に、安心した生活が送れるよう支援し、家族・地域の方々から信頼され、大切な「自分の家族を入れたいと思う」そんな社会福祉法人を目指します。

高齢者,障がい者,子ども,地域

経営基本方針

  • 1. 利用者の健やかな成長・発達を願い、個々のニーズに応じた適切な支援を行います。
  • 2. 利用者が健康で快適な生活を送ることができるよう、常に清潔で安全な生活環境を保つように努めます。
  • 3. 職員は、質の高いサービス提供を行うため常に研鑽に励み、専門性を向上させ、当法人としても人材育成に努めます。
  • 4. 施設は地域社会の中の一社会資源であるということを自覚し、地域福祉サービスの推進に積極的に取り組み、地域福祉の向上の寄与に努めます。
  • 5. 社会福祉法人として、健全かつ活力ある経営に努め、財政基盤の安定化を図ります。
  • 6. 法令遵守の精神を尊重し、透明性の高い法人経営に努めます。

法人概要

名  称 社会福祉法人 かがやき福祉会
代表者名 理事長 小野里 浩
所 在 地 〒959-2205 新潟県阿賀野市寺社甲3848-212
かがやき福祉会は、阿賀野市と災害発生時の市指定避難所として協定を締結し、災害発生時には施設全体が避難所として活用されます。

沿 革

平成26年(2014)

7月 8日
7月28日

阿賀野市特養公募選定(100床)
法人設立登記

7月 8日
阿賀野市特養公募選定(100床)

7月28日
阿賀野市特養公募選定(100床)
法人設立登記

平成27年(2015)

10月1日

開所
特別養護老人ホーム かがやき苑
児童保育 かがやきこども園
障がい者就労支援施設 協働作業所かがやき
屋内遊戯場 わくわくHills
体育館

10月1日
開所
特別養護老人ホーム かがやき苑
児童保育 かがやきこども園
障がい者就労支援施設 協働作業所かがやき
屋内遊戯場 わくわくHills
体育館

職員宿舎 かがやきヒルズ

職員宿舎 かがやきヒルズ

職員の通いやすい環境を整える職員宿舎。
メゾネットタイプ(3LDK)の間取りで、家族が楽しく暮らしながら、仕事に打ち込めるよう支援します。

職員宿舎1階職員宿舎2階

お風呂リビング部屋

  • 求人募集要項はこちらから
  • 園児募集要項はこちらから

アクセスマップ

施設概要図

施設概要図
PAGETOP